ブランデンブルク州、旧東ドイツ、ベルリンを楽しもう
by KIKI-Brandenburg
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ライフログ
   ★KIKIの自己紹介★
岐阜県生まれ、岐阜県育ち。
立教大学文学部ドイツ文学科卒業。同大学在籍中、交換留学生としてベルリン・フンボルト大学へ留学。
立教大学卒業後、フンボルト大学に正規学生として入学し、ヨーロッパ民俗学とジェンダー学を専攻。
2007年9月下旬に著書「がんばれ、ブランデンブルク州!」を出版。アマゾンなどネットの本屋さんでも買えます。「がんばれ、ブランデンブルク州!」で検索してください。ベルリンではDDR博物館でも売っています。興味のある方は私に直接問い合わせてくださっても結構です。

2008年8月の終わりに娘が産まれました!育児ネタもちょくちょくあります。

ドイツ語のプライベートレッスンをしています。興味のある人はここか、直接こっち(別ブログ)に飛んでください。

      ★お願い★
このブログ内の文章や写真に興味を持って引用/転載してくださる場合は、出典として明記してください。ネットの場合はリンクを張ったりトラックバック機能を使ってください。そして、そんな名誉なことがあれば、KIKIはぜひ知りたいので、ご連絡ください。

このブログはKIKIが趣味としてやっているものです。不快なコメントなどは削除しますのであしからず。

記事の内容に並々ならぬ興味をそそられた方、KIKIと直接コンタクトを取りたい方はメールでどうぞ。
zuckermotor[ここにアットマーク]yahoo.co.jp

ブランデンブルク州の観光情報(州の公式観光案内)

↓一日一回のクリックがブログランキングに反映される仕組みになっています。更新する励みになるのでクリックよろしく!
人気blogランキングへ
ブログパーツ
タグ
(24)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
はじめまして
著書について
ドイツ語レッスンの案内
現代旧東ドイツを知ろう
DDRを知ろう
DDRを感じる街
プロイセン
国境の街
サイクリング
ハイキング
自然保護区/公園
調査旅行

保養地
学生生活
廃墟/廃屋
ミュンヘン
炭鉱(ラオズィッツ)
ベルリン生活
ブランデンブルク州いろいろ
ソルブ人の土地
歴史的町並み
Cゾーン
日本の話
マデイラ島(ポルトガル)
妊娠・出産・子育て
災害
未分類
以前の記事
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
フォロー中のブログ
『瑞西綺譚』とかいうブロ...
Le jardin de...
ベルリン中央駅
NORIKOのHappy...
ベルリンで考える心地よい暮らし
Deutschunter...
最新のトラックバック
ヴェルダーの果樹開花祭(1)
from ベルリン中央駅
『素顔のベルリン』、発売中!
from ベルリン中央駅
塚本晶子「がんばれ、ブラ..
from 時々、読書感想文。
左派党のイメージ
from ねぎとろ丼日乗
レトロバスに乗って孔雀島へ
from ベルリン中央駅
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


バート・ムスカウ (Bad Muskau)

さあ、ポーランドのマーケットを後にして、ドイツに帰りましょう!
来た方向とは逆(つまり南)には、ザクセン州の街、バート・ムスカウ(Bad Muskau)の国境があります。今日は、このバート・ムスカウという街がテーマです。

DDRの初めのころは、バート・ムスカウはザクセンの地区に属していましたが、その後の地区編成で、東西ドイツ統一後に大部分がブランデンブルク州南部になった地区の一部になります。東西ドイツ統一の後、再びザクセン州の一部になり、今に至っています。
ザクセンでもブランデンブルクでもどっちでもいいじゃん・・・って、ま、そうなんですけれど(笑)、歴史的にザクセンはザクセン王国で、ブランデンブルクはプロイセン王国だったことを考えたりすると、どっちにつくかというのは、街のアイデンティティーに関わることなんですよね。

ブランデンブルクなのかザクセンなのかというレベルで、もうすでにコウモリ状態のバート・ムスカウ。
州境の街バートムスカウは、第二次世界大戦後、同時に国境の街にもなりました。
「オーダー・ナイセ線」というのは、第二次世界大戦後に出来た境界線ですから、それまで川を越えて広がっていた街は分断されました。
東側が全てポーランド国境のブランデンブルク州にも、街の一部がポーランドになってしまったところがいくつかあります。それは・・・えへ、いつもながらですが、本にミッチリ書いたのでそっちを読んでください(^^)

州境と国境の街、バート・ムスカウ・・・。
この街にはユネスコの世界遺産になっている大きな公園、「ムスカウ公園(Muskauer Park)」があります。
この公園をつくったのは、Fürst Pückler(ピュックラー侯爵)として知られる、Fürst Hermann von Pückler-Muskau (1785–1871)という人です。

「あ、ピュックラーってなんか聞いたことある」というあなたは、きっとドイツに住んでいる甘党でしょう(笑)。そう、あのアイスクリームの人!
バニラ味と、イチゴ味と、チョコ味の三色アイスのことを「ピュックラー(風)アイスクリーム」といいます。これがドイツ中で通用する名称なのか知らないんですけれど、ベルリンのスーパーでは「ピュックラー風」と銘打ったアイスが売られています。
この「ピュックラーアイス」はピュックラー侯爵の発明したものではないそうなんですが(←え~?!)、とにかく、三色アイスで有名なこの人、庭を造ったり、小説を書いたり、冒険をしたりと、波乱万丈な人生を送りました。

話が逸れましたが、このムスカウ公園、スゴイのはユネスコだけではありません。
なんと・・・
公園の中に国境があるんです!
この公園が作られたころは、中を流れている川が国境になるなんて、誰も考えなかったことでしょう。ピュックラー侯爵が作った公園、バッサリと川で分断されてしまいました。


ではさっそく、公園の中の国境に行きますよ!

a0104785_5123549.jpg

あ、向こうに警察の車が見える・・・ドキドキ。

a0104785_5152693.jpg

国境の橋のたもとには、ドイツの警察のおじさんと、ポーランドの警察のお兄さんがいました。橋を渡る人はここで身分証をチェックされます。でも、そんなのはかなりいい加減。ドイツ人のゾヤ君の場合は見えたか見えないか、くらいで「あー、はいはい、いいですよ」。私の場合はパスポートをチェックされたけど、その場でパラパラめくって、ちょっと雑談して終わり。

a0104785_5224141.jpg

右がポーランド、左がドイツの警官。この2人、とてもフレンドリーでした。国境のピリピリした雰囲気なんて微塵もなくて、すっかり観光客慣れしている感じでした。私達の写真も撮ってくれたし、写真も撮らせてくれたし。この黒・赤・黄色の縞模様の杭がドイツ国境の目印です。

a0104785_529564.jpg

はい、これが橋の下のナイセ川。
え・・・お、小川?これが国境??いくらなんでもこれは・・・。国境の手前の橋の下に、もう少し広い川があって、こっちは狭い方なんだけれど、こんな川がオフィシャルな国境です。

a0104785_5373336.jpg

橋はこんな感じ。これはポーランド側からドイツ側を見ています。

a0104785_5393983.jpg

ポーランド側の川岸には、ドイツ側のように、国境の目印が立っています。ポーランドの国旗は上半分が白、下半分が赤なんですよ。向こうで看板を見ているのはドイツ人観光客です。

a0104785_5435217.jpg

左がポーランド、真ん中にナイセ川、右がドイツです。
両国の国境の目印の杭が立っているのが見えますか?ドイツとポーランド、こんなに近い国だったんですね。

キョロキョロ見渡して、写真を撮って、国境を渡って5分もしないうちに、またドイツに戻ってきました(^^)

今ではこんなに気楽に渡れる国境ですが、かつては立ち入り禁止でした。ムスカウ公園もDDR時代にあまり手が加えられず、東西ドイツ統一の後に修復がされました。この公園内には、お城もあるのですが、私達が訪れた時は修復の真っ最中。
今度来るときは、お城にも入れるのかな。ひょっとしたら、もう国境の前の警察官はいくなっているのかな・・・そんなことを思いながら、ムスカウ公園を後にしました。

人気blogランキングへ←クリックしてね♪
[PR]
by KIKI-Brandenburg | 2007-08-23 06:30 | 自然保護区/公園
<< アルトランスベルク (Altl... ポーランドのマーケット >>