ブランデンブルク州、旧東ドイツ、ベルリンを楽しもう
by KIKI-Brandenburg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
   ★KIKIの自己紹介★
岐阜県生まれ、岐阜県育ち。
立教大学文学部ドイツ文学科卒業。同大学在籍中、交換留学生としてベルリン・フンボルト大学へ留学。
立教大学卒業後、フンボルト大学に正規学生として入学し、ヨーロッパ民俗学とジェンダー学を専攻。
2007年9月下旬に著書「がんばれ、ブランデンブルク州!」を出版。アマゾンなどネットの本屋さんでも買えます。「がんばれ、ブランデンブルク州!」で検索してください。ベルリンではDDR博物館でも売っています。興味のある方は私に直接問い合わせてくださっても結構です。

2008年8月の終わりに娘が産まれました!育児ネタもちょくちょくあります。

ドイツ語のプライベートレッスンをしています。興味のある人はここか、直接こっち(別ブログ)に飛んでください。

      ★お願い★
このブログ内の文章や写真に興味を持って引用/転載してくださる場合は、出典として明記してください。ネットの場合はリンクを張ったりトラックバック機能を使ってください。そして、そんな名誉なことがあれば、KIKIはぜひ知りたいので、ご連絡ください。

このブログはKIKIが趣味としてやっているものです。不快なコメントなどは削除しますのであしからず。

記事の内容に並々ならぬ興味をそそられた方、KIKIと直接コンタクトを取りたい方はメールでどうぞ。
zuckermotor[ここにアットマーク]yahoo.co.jp

ブランデンブルク州の観光情報(州の公式観光案内)

↓一日一回のクリックがブログランキングに反映される仕組みになっています。更新する励みになるのでクリックよろしく!
人気blogランキングへ
ブログパーツ
タグ
(24)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
カテゴリ
全体
はじめまして
著書について
ドイツ語レッスンの案内
現代旧東ドイツを知ろう
DDRを知ろう
DDRを感じる街
プロイセン
国境の街
サイクリング
ハイキング
自然保護区/公園
調査旅行

保養地
学生生活
廃墟/廃屋
ミュンヘン
炭鉱(ラオズィッツ)
ベルリン生活
ブランデンブルク州いろいろ
ソルブ人の土地
歴史的町並み
Cゾーン
日本の話
マデイラ島(ポルトガル)
妊娠・出産・子育て
災害
未分類
以前の記事
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
フォロー中のブログ
『瑞西綺譚』とかいうブロ...
Le jardin de...
ベルリン中央駅
NORIKOのHappy...
ベルリンで考える心地よい暮らし
Deutschunter...
最新のトラックバック
ヴェルダーの果樹開花祭(1)
from ベルリン中央駅
『素顔のベルリン』、発売中!
from ベルリン中央駅
塚本晶子「がんばれ、ブラ..
from 時々、読書感想文。
左派党のイメージ
from ねぎとろ丼日乗
レトロバスに乗って孔雀島へ
from ベルリン中央駅
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マデイラ島(2):海だー!

マデイラ島で私が楽しみにしていたものといえば、海をみること、それもまだ見たことのない大西洋を見ることでした。
マイナーなのが好き、島が好き、断崖絶壁(崖っぷち全般^^)が好きな私としては、マデイラ島は「大西洋にぽつんと浮かぶ断崖絶壁だらけの小さな島」という、もうサイコーな組み合わせでした。

今回泊まったホテルは崖の上にあって、部屋からは海がばーーーーんと見えて、それだけで私はきゃぁぁぁ~って感じ(笑)だったんですけれど、ここまできたら徹底的に海を楽しんじゃおうと思って、クルーズのツアーに参加しました。

a0104785_563719.jpg
フンシャルの港からはいくつものツアーがありました。私が参加したのは、3時間のクルーズで、シーズンや運によってはイルカやクジラも見えるというもの。こんなヨットで行きます。

a0104785_572450.jpg
海から見るフンシャルの町並み。白い壁&オレンジ色の屋根の建物が斜面に連なっていてきれいです。

a0104785_58322.jpg
ヨットを操縦するお兄さんたち。帆を出したり、向きを変えたり、間近で見ていて面白かったです。

a0104785_583719.jpg
フンシャルの西には、Cabo Girãoという、ヨーロッパ(同時に世界で)2番目に高い断崖絶壁があります。高さは580m。ちなみに、世界一の断崖絶壁というのはノルウェーにあって、そこにはもう行ってます(←断崖絶壁好き)。

天気のいい日だったので、海は青というより藍色でとてもきれいでした。
フンシャルに帰る時には、風向きが逆&波が高かったせいで、のんびりした行きとは打って変って、エキサイティングな航海でした。水しぶきがすごくて、みんなキャーキャー言って、めちゃめちゃ楽しかったです。

人気ブログランキングへ←クリックしてね☆
[PR]
by KIKI-Brandenburg | 2008-05-04 06:30 | マデイラ島(ポルトガル)
<< マデイラ島(3):シーフード マデイラ島(1):小粒でもピリ... >>